成長日記!

先輩社員の声!

ウイッシュボンで働く先輩社員をご紹介します!
気になった方の詳しい情報も是非ご覧下さい!

インタビュー

製造部の金子さんの場合

         『説明会で菓子が作れるのはウイッシュボンだけでした!』
この業界に入った理由はなんですか?
お菓子が好きだったのと、自分の大学の合同説明会でウイッシュボンの話を聞いて興味を持ったのと学校からも近かったので受けてみることにしました。
ウイッシュボンに入社したきっかけはなんですか?
会社説明会の話を聞いてお菓子が作れるのはウイッシュボンだけで、他は工場の機械系とかの仕事だったので。
仕事のやりがいを感じる時はどんな時ですか?
日にちが決められた中それが計画通り完了した時の達成感や今は生地の仕込みをやっているのですが、最初はお菓子作りもしたことがなかったが自分が仕事を覚え出来るようになったことです!
将来の夢があれば教えてください。
将来的には今やっている部門での責任者になりたいです!
仕事で大切にしていることや気をつけていることを教えてください。
自分は計量をやっているのですが、計量を間違えるとその後の全ての作業が狂ってしまうので、どうやったら間違いなく出来るか日々考えています。
この人がやっている仕事内容を詳しく見る

製造部の網仲さんの場合

         『事業拡大による募集だったので申し込みました!』
この業界に入った理由はなんですか?
一番最初はパン屋で働いていたんですけど、特に何も考えず大手だったのでいいかなあと思ってました。
ウイッシュボンに入社したきっかけはなんですか?
福利厚生がしっかりしていたのと、募集の理由が工場の人員欠如の補充ではなく事業拡大による募集だったのでインターネットで会社のことをよく調べ受けてみることにしました!
今までに経験して印象深い仕事ややりがいについて教えてください!
自分の頭の中でイメージしている通りに仕事が進んだ時はとやりがいを感じます。それと今の現場は基本自分一人に任されているのでそこもやりがいにつながります!
将来の目標や夢は?
まだ仕事で時間がかかることもたくさんありますが、一つ一つクリアしていきたいです。
それと今の仕事で生活していかなければならないのでちゃんと責任を持ってやっていきたいです!
仕事で大切にしていることは何ですか?
現場の流れを大切にしています。なるべくやりやすい現場にしようと日々ちょっとづつ改善はしています。
ここに棚があったらいいなあーというものがあれば会社にお願いして作ってもらったり、遠くに取りに行っていたものを近くにカゴを置いたりして移動距離を短くしたり、空いた時間で次の段取りをしたりしてなるべく次の流れに入りやすくなるよう常に心がけています。
この人がやっている仕事内容を詳しく見る

製造部パートの大山良子さんの場合

         『洋菓子作りの経験を生かし、土日もお休みで選びました!』
この業界に入った理由はなんですか?
小さい頃ころからお菓子作りが好きで、この会社に来る前もホテルで洋菓子作りで働いていたんですが潰れてしまい、自分は子供もいるので家からも近くて土日もお休みという条件で働きやすそうな会社を求人サイトで探していて応募しました。
仕事のやりがいを感じる時はどんな時ですか?
頑張った分評価してくれるので、そう行った意味では凄くやりがいはあります!
仕事で大切にしていることや気をつけていることを教えてください。
ダメなものはダメ!笑
挨拶や返事など当たり前のことをちゃんとするようにしています。
この人がやっている仕事内容を詳しく見る

販売パートの村松さんの場合

         『出来る出来ないは別として、提案が言いやすい環境!』
Q.この業界に入った理由は何ですか?
元々お菓子作りが好きで、食べるのも好きだったので、お菓子関係の仕事がしたいと思っていました。前職もお菓子関係の会社でした。
Q.ウイッシュボンに入社したきっかけはなんですか?
お友達が工場で働いていて「販売の募集をやってるよ」と教えてくれて、でも接客をやったことが無かったので初めはどうしようか迷いました。
Q.上司との関係性を教えてください。
出来る出来ないは別として、思った事や提案を言いやすい環境だと思います。
すごく信頼してくれているので、私たちがやれることは任せてくれますし。
そうですね・・・遠くから見守って、困ってるときは助けてくれるという感じでしょうか。なのでとてもやりやすいと思っています。
Q.今まで経験して来た印象深い仕事について教えてください!
幼稚園のお母さんたちから「卒園のときにお菓子を渡したいので作ってもらえないですか?」とお願いされてたことがありました。直接売店に相談に行くなんて、私の子供が幼稚園だったときには思いつきませんでしたから。こんなことがあるんだなってすぐに上司に相談しました。それでオリジナルで作りましょうってことになったんです。それが楽しくて嬉しくて!!
袋に詰めて可愛いシール貼って・・そういうの好きなんです。
お客さまの要望に応えられるって嬉しいですよね。
Q.一緒に働きたいと思える人は?
そうですね・・・協調性ですかね。 売店は孤立していますが、横の繋がりを考えながらやっていくのが大切だと思っています。
生産性や仕上げ、ロスを考えながらやることで、欠品や廃棄を無くすことができますから。
自分が積極的に情報を聞きに行くことでお客さまへもより良い対応をすることが出来ると思っています。
この人がやっている仕事内容を詳しく見る

営業の有吉さんの場合

         『横濱レンガ通り』を横浜土産No.1にしたい!
Q.この業界に入った理由は何ですか?
前職は食品の問屋での営業をしていたので、食品メーカーの立場で営業をしてみたいと思って転職をしました。2012年に入社したので4年になります。
Q.入社当時大変だったことを教えてください!
しいて言うなら、メーカーは売る商品が限られていますから、前職の問屋営業との違いに慣れるまで戸惑うこともありましたよ!でも苦労とか大変とか後ろを見ても仕方ないじゃないですか、失敗から学ぶこともありますし、前向きに考えたほうが仕事も楽しくできると思います。
Q.上司との関係性を教えてください。
まず否定から入らない方なので、自分の意見を言いやすいです。そして色々任せてくれるところが働きやすいと思っています。やる前から否定されては失敗もできませんからね。
嫌なところが無いんですよ、なんて言うかバランスが良いところが素晴らしいと思います。
物事を理論的に進められるところも尊敬しています。
Q.仕事をする上で大切にしている考え方やスタンスについて教えてください!
会社の方針が「得意先を大切にしなさい」ということで、自分の中で他のメーカーさんよりも訪問頻度を増やしたり、話を聞いたり、必ず一番に伺えるようにしています。
Q.これからの個人的な夢や目標は?
『横濱レンガ通り』を横浜土産のNo.1売上にするコト!!
Q.一緒に働きたいと思える人は?
前向きで協調性を持っている人が良いですね。
営業ってチーム作業だと思うので、それを理解して周りのことも考えながら行動できる人がいいと思います。
この人がやっている仕事内容を詳しく見る

ウイッシュボンでワクワク働けるヒミツ!

新入社員に聞きました!ウイッシュボンの魅力

こんな人はウイッシュボンに向いています!

  • 私たちはとても大切にしています。
    お菓子作りの現場は、地道な工程の繰り返しで成り立っているため、
    『真面目』な方が長く活躍し続けられるフィールドだと言い切れるからです。
  • お菓子作りはチームプレーです。
    各製造工程では様々な方々が関わっています。
    社内だけではなくお客様、業者さん、地域の方々、当社に関わる全ての方々に気持ちよく挨拶できること、が心を込めたお菓子作りの基本だと考えています。
  • お菓子作りの基本の1つが『品質』です。
    『品質』は全メンバーが決められたルールを当たり前に守る。
    時間を守る、報連相をする、決められた場所に物を置く、そんな日々のルールを守る行動があって初めて最高のお菓子が製造できる、そう考えています。